【立川園】鏡開き

あけましておめでとうございます!!

お正月の間にみんなを守ってくれていた「年神様」がわくわく宝船保育園に来てくれました。

子どもたちはペープサートを使ったお正月のお話を目を輝かせながら聞いていました!

最後に12月のお餅つきで付いた鏡餅を、小さくしていきました。

木づちではなかなか小さくならない鏡餅はカッチカチ。
子どもたちが「うんとこしょ、どっこいしょ!」と言って応援してくれました★

午後のおやつではお餅の代わりに、「すいとん」を頂きました。
モチモチとした調理の先生が作った手作りのすいとん♪
みんな喜んで食べていました!

関連記事

TOP